茨城県日立市で外国人技能実習生を受入れ支援できる『あじさい協同組合』です

茨城県日立市で外国人技能実習生を受入れ支援できる『あじさい協同組合』です

よくあるご質問

弊社では、お客様から寄せられる外国人技能実習生に関する『よくあるご質問』に対して、
分かりやすく解説しております。

弊社では、お客様から寄せられる外国人技能実習生に関する『よくあるご質問』に対して分かりやすく解説しております。

外国人技能実習制度のご利用について

相談は完全無料です。

当組合所在地である「茨城県日立市鹿島町1-14-7永井ビル1F」が窓口となっております。

お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ先(TEL)0294-32-7850

企業様にご準備頂くものは、まず外国人技能実習生が生活をして行く為の寮、家電、生活用品、交通手段とする自転車等です。

寮はなるべく会社の近くでご準備頂ければと思います。また、実際に現場で使用する作業着、道具等がある場合はそれら一式をご用意頂く必要があります。

実習生受入のための契約締結後から入国後配属まで約6か月必要です。

これらを分けてみると、企業様が募集要項策定や送出し国や機関を選定するのに視察等などで約1か月、企業様の募集要項をもとに現地約1か月の募集期間が必要です。

それから、実際に企業様に面接に行っていただき、採用内定後、入国のための在留資格認定申請手続きの資料作成等で約1か月、これらの申請の審査期間が約2-3か月かかります。

面接(採用内定)から入国後配属まで合計4-5月は必要になります。

挨拶や簡単な意思を伝えられるレベルです。

実習生は、来日前に現地日本語学校で約3か月日本語や日本での生活方法について勉強してきます。

実習生の入国から帰国までの煩雑な手続きは当監理団体が原則実施します。

一部指導員履歴書や実習指導計画書作成等ご協力を一部いただく程度です。

すべて監理団体にお任せください。